毎日ゆるゆる流流日記

あなたがふと疑問に思ったこと、ふと不思議に感じたことを解決でるお手伝いができれば。

病気

涙が止まらないのはなぜ?目の腫れはどうして?治療はどうした?

投稿日:

とつぜん、目から涙が止まらなくなって、ずっと流れ続けて
しまったら・・・?

特に悲しくもないのに、目尻から涙が出てきてしまう。
涙を拭いても拭いても、あとからあとから滲んで出てくる涙。

かゆいわけでもない、痛いでもない、、
ほおっておくとずっと涙が出て止まらなくなるこの症状、
一体何なのでしょう?

どうしてこんな風になるのでしょう?

こんな症状に心当たりはありませんか?

今回は、うちの祖母に起こったことを
書いていきます。

スポンサーリンク

涙が止まらないのはなぜ?

涙が出て止まらない、拭っても止まらない。

ドライアイ?目にゴミが入ってとれない?
それとも、目に傷がついていているから?

ゴミを出そうとしての涙だとすると、
役目を果たしたらいつまでも出続けるようなことは
ないですよね。

ほかにも考えられることとして、
コンタクトレンズをされている方の場合、
ドライアイという可能性もありますよね。

たとえば、メイクの粉や液が入ってしまい、
それが涙液の中に入ってしまった場合、
涙液の質が変わってしまい、涙が出やすくなるという
ことはあるそうです。

または、瞼のふちにある皮脂腺がメイクやなんらかの炎症で
ふさがれたりすると、涙が蒸発しやすくなって涙液が出すぎるという
ことにもなります。

もし、メイクをされる時に目の周辺にも
アイラインを引くなどしてメイクをしたりすると、人によっては

アイクリームなど目の周辺に使用する化粧品でも
かぶれを起こしたりすることがありますね。
そうすると涙液の状態が変化することがあります。

目の周り、ラインを引くと目がはっきりしてかわいいのですが、
目の周辺の皮膚が敏感なのもまた事実ですので、
もし、涙が止まらないという症状が出ている方は、ちょっと
気にしてみてくださいね。

しかし、今回の祖母のケースは
ちょっと違いました。祖母がいうには、
痒みもなければ痛みもないのに、
ただただ涙が止まらないとのことでした。

目から涙が止まらないで腫れてきた!?

目から涙が止まらない、、、上に涙がどんどん
流れ続けてずっと瞼や、目の周辺の皮膚の上に

涙液の成分が皮膚の表面にとどまり続けている
という状態ですね。

でも、あふれ出てくる涙、そのままにせずに、
拭きますよね。この涙をぬぐう行為が、結果的に
何度も、何度もだと、擦ることになってしまいます。

結果、過度に摩擦して皮膚を刺激することになってしまい、
皮膚が腫れてきてしまう
のですね。

スポンサーリンク

本来、涙はきちんと流れていきます。目頭のところに上下2か所に、
涙点という涙の排泄口があって、そこより鼻⇒喉に抜けるという形です。
その場合に、もしどこかが閉鎖または狭窄していたりすると涙が
溢れてくるのですね。

こうして涙がひっきりなしに
溢れてくるということは、その「涙の通り道」がいずれかで
詰まってしまっている可能性がある
のです。

「涙の通り道」がきちんと保たれているか調べるには、
涙点からお水を通す検査できちんと機能しているか
がわかります。

この「涙の通り道」は、鼻涙管(びるいかん)といわれます。

涙が止まらないときの治療って?

もし検査をして閉塞しているようなら、さらに涙道内視鏡などを使って
検査・治療をしていきます。

黄色の目薬をさして、その色素が鼻涙管へ流れるときの動きで
詰まり具合を判断していきます。

そしてまずは点眼治療とマッサージを試してみるのですが、
祖母のようにこれでよくならない時は

細い細い管のようなもので
その鼻涙管といわれる管を広げる処置をするのですね。

先天性のものはこうして広げるだけでたいてい落ち着くということですが、
高齢になって老化が原因で詰まったものを通すと、再閉塞する可能性もあるようです。

ちなみに、、
こうして鼻涙管を通す処置で間に合わない場合は、

鼻涙管に管を通して数か月そのまま生活し、涙が流れるようになるのを
待って、流れたら管を抜くという方法で治療をするのですね。

この方法でやっても多少管が入っていることによる違和感はあるようですが、
血が出たりということはないとのことです。

涙が止まらないのはなぜ?目の腫れはどうして?治療はどうした?のまとめ

“涙がつまる”ということがあるのだと、今回初めて知りました。
涙は、目のごみを流したり、目を潤したりするために出てくるものという
認識はありましたが、詰まることがあるという認識はありませんでした。

顔を見に行くといつもハンカチやティッシュを
手に目をぬぐっているのが気にはなっていましたが、
今回のようなことだったとは・・・

もし、涙目が止まらずに、痛みやかゆみもなく、
処方された目薬でもあまり緩和しないなー…という方がいらっしゃたら、

もう一度眼科に行かれて相談してみてくださいね。
もしかしたら、ということもあるかもしれません。

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

-病気
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供が頭痛を訴えて嘔吐 熱中症対策としての飲み物は?グッズはどんなもの?

こんにちは。momoitotomboです。 今回は、熱中症、とくに子供が熱中症になってしまって嘔吐してしまった時、どのようにすればよいのか、 実際どのようにしたのかをお伝えしていこうと思います。 スポ …

親が肺炎になったのに入院拒否でどうしようと思った話

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。 今回は、親が病気をしたときのことを書いていきたいと思います。 元来、うちの親は少々のことでは病院に行かない、 スポンサーリンク いわゆる“病院とは無縁”の生活 …

入院のときの看護師さんの対応がありがたかったこと

こんにちは。momoitotomboです。(ーー) 前回の記事「親が肺炎になったのに入院拒否でどうしようと思った話」では、 入院を渋る母をしてなんとか入院にこぎつけたところまで書きました。 スポンサー …

済生会泉尾病院看護師さん口コミ(体験談アリ)売店のローソンどんな風?

こんにちは。momoitotomboです。 前回の記事はこちら:済生会泉尾病院へのアクセスや面会時間など口コミ【体験談アリ 前回までは、母の入院時のことについて書いていきました。 スポンサーリンク 今 …

入院中のクリスマスプレゼントや差し入れした食べ物 看護師への差し入れは?

こんにちは。momoitotomboです。前回までは、母の入院時のことについて書いてきました。 前回の記事はこちら :済生会泉尾病院看護師さん口コミ(体験談アリ)売店のローソンどんな風? 今回は、 ス …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。